BUYMA(バイマ)セールで利益アップ!赤字にならないための注意点

lgi01a201402191700

BUYMA(バイマ)での利益アップが見込める時期。

それは、やっぱりセールの時期です!

私を含め、みんな大好きなセール。

通常価格より安く購入できるので、お財布の紐も緩くなってしまいます。

バイマでも、沢山のお客様がセールを待っています。

取引店のセールに加え、バイマでのクーポン発行で、購入者も増え私たちバイヤーにすると稼ぎ時と言えるでしょう。

そんな利益アップにつながるセール。

実は、ちょっと間違ってしまうと、大きなミスに繋がってしまうかもしれません。

今回は、セール時に気をつけたい5つのことをお伝えします。

セール時に気をつけるべき5つのこと!

  • 価格や詳細情報の変更タイミングに注意!
  • 在庫の変動が早いので、売り切れに注意!
  • 海外ショップの期間限定セールに注意!
  • セール期間は返品・交換ができなくなる場合が!
  • 在庫がある場合は、売るチャンス!

価格や詳細情報の変タイミングに注意!

セールが始まると、バイマにも沢山のお客様がアクセスしてきます。

実は、この大量アクセスで、ページが開けなくなってしまうことがあるんです!

セールが始まり、価格を変更しようと思ったらページが開けない!

そうなると、出遅れによって、お客様を逃してしまう可能性があります。

お客様を逃さないためにも、アクセスが多くなる時間帯は避けて設定の変更をしましょう。

オンラインの場合は、夜中の0:00丁度に値段が改正されるサイトも多いので、そのタイミングで価格を変更するのもいいと思います。

また、サイトによってはセール前に、何時からセールが開始されるか告知している場合があります。

また、何の情報もなしに突然セールになるサイトもあります。

事前にメールでセールの開始時間を問い合わせてみるのもいいと思いますが、中には教えてくれないサイトもあります。

こればかりは、こまめにサイトを覗き、情報を得なければいけません。

また、セール開始の時間も、毎回同じなわけではなく年により変わる場合が多いです。

一つでも多くの成約を得るために、ちょっと夜更かしになってしまうかもしれませんが、こまめに取引サイトをチェックしましょう。

できれば、誰よりも早く価格の変更ができると、なお制約につながります。

在庫の変動が早いので、売り切れに注意!

セールで最も悩まされるのが、在庫の変動です。

問い合わせの時はまだ在庫があったのに、いざ注文が入ったら在庫切れ!!

送料節約のために、まとめて購入しようと待っていたら在庫切れ!

夜の注文だったから、明日の朝に注文しようと思ったら在庫切れ!

(全て私の経験談です・・・)

なんてことが起きてしまう可能性が十分あります。

そうなってしまうと、取引をキャンセルになり、お客様に迷惑をかけてしまう上、評価にも響いてしまいます。

また、セール時はあなた以外のバイヤーも必死です。

同じサイトで買い付けをしているその他のバイヤーがまとめて購入してしまう場合もあります。

なので、セールの時期はいつの以上に在庫のチェックを慎重に行ってください。

対策方法

1.実際にカートに入れて在庫数を確認する。

実際にカートに商品を入れまくって、何個在庫があるのか確認してみましょう。

在庫数がわかれば、問い合わせにも返信しやすくなります。

また、在庫が少ないことを伝えることで、購買意欲を刺激することができます。

2.セール前から売れ行きの良かった商品は、できれば購入してしまう。

セール前からよく売れていた売れ筋商品の場合、在庫を持ってしまってもいいと思います。

人気の場合、売り切れも早いため、他のバイヤーも在庫切れで出品を取り下げます。

すると在庫を持っているあなたに、お客様がたどり着き、成約につながります。

3.売れ筋商品は、購入期限を短めに設定しておく。

売れ筋商品は、取引キャンセルを防ぐため、購入期限を短めに設定しておきましょう。

短かめ位設定しておけば、こまめに在庫の確認ができます。

また、期限が短いと購入者の購買意も刺激されます。

海外ショップの期間限定セールに注意!

セール価格になった!ラッキ〜★

と、価格を下げたものの、いざ注文が確定したら価格が戻っていた!!

なんてことがたまに起こります。

海外のショップでよくあるのですが、期間限定のセールです。

サイトによっては期間限定であることを告知しているところもありますが、告知されていないサイトもあります。

なので、時期外れの値下げは、ちょっと注意してサイトを見てください。

せっかく売れたと思ったら、大赤字なんてことになりかねないので、告知されていないサイトはメールで確認するか、こまめにチェックをしてくださいね( ^ω^ )

セール期間は返品・交換ができなくなる場合が!

こちらも注意が必要です。

普段は返品、交換を受け付けているのに、セール期間は返品、交換を受け付けないというサイトもあります。

人気商品だから、まとめて購入しちゃおう!

なんてことをしたら、返品ができずに在庫になってしまいます。

いつも買っているサイトだから大丈夫、という先入観を捨てて、しっかり確認をしましょう。

取引のあるサイトは、返品の条件を最初にチェックしておくことをお勧めします。

在庫がある場合は、売るチャンス!

セールが始まると、たくさんのお客様が、購買意欲いっぱいでバイマを訪れます。

なので、この期間に在庫になってしまった商品を売りさばきましょう!

全然売れなかったのに、セール期間中に即売れた!なんてこともあるので、諦めないでください!

対策方法

1.在庫になってしまっている商品を、再出品する。

新規に出品された商品は、『最旬アイテム』に表示されるので、人目につきやすくなります。

長期にわたって出品状態の商品は、もう一度出品し直してみましょう。

2.更に価格を下げる。

既にお気に入が沢山付いている在庫商品は、少し値段を下げると簡単に売れてしまう場合があります。

利益は少なくなってしまいますが、思い切って値下げをしてみましょう。

手持ちの在庫になるより、原価でも売れた方がいいと思います。

まとめ

  • 価格や詳細情報の変更タイミングに注意!
  • 在庫の変動が早いので、売り切れに注意!
  • 海外ショップの期間限定セールに注意!
  • セール期間は返品・交換ができなくなる場合が!
  • 在庫がある場合は、売るチャンス!

セールは成約数も増え、売り上げが上がる時期ですが、一つ間違うとキャンセルばかりになって評価が落ちてしまったり、在庫を抱えてしまうかもしれません。

セールの時は、普段より在庫管理をこまめに行い、注文が入ったらなるべき早い段階で購入するように心がけましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする