ASOS(エイソス)で通販する際の注意点!日本で簡単購入

asos-logo

ASOSって何?

日本でも大人気の、イギリスのファッション通販会社ASOS

ASOSオリジナルブランドを始め、850以上のブランドを扱う人気セレクトショップです。

イギリスだけではなく、世界160カ国に商品を出荷(もちろん日本にも)するため、世界でも人気のオンラインショップです。

なんといっても、価格の安さ、商品の豊富さが人気の秘密で、トレンドアイテムをいち早く手に入れることができます。

しかもこの『ASOS』!セレブも愛用!

キャサリン妃やオリビア・パレルモ、テイラー・スウィフト、ミランダ・カーやジェシカ・アルバなど、世界を代表するセレブ達にも愛されています。

人気トレンド商品は発売と共に売り切れてしまうこともしばしば。

ファッション好きは、常にチェックするべき通販と言えるでしょう。

イギリスの人気通販サイト、『ASOS』。

海外からの購入なので、国内サイトとは違う点が多くあります。

メリット、デメリットを知り、利用しましょう。

そんな『ASOS』でのオンライン購入時の注意点をまとめました。

『ASOS』での通販、メリット

たくさんのトレンドアイテムがリーズナブルなお値段で手に入れられる『 ASOS』.

こんなメリットがあります。

  • 日本で買えないアイテムを購入できる!
  • 海外からなのに送料が安い
  • どんな理由でも返品可能!

日本で買えないアイテムを購入できる!

『ASOS』で通販をするメリットは、国内では見つけることができないアイテムを手に入れることができることでしょう。

友達や、周りとかぶりたく無い、私だけのアイテムが欲しい!

なんて思う人は多いと思います。

それを解決してくれるのが『ASOS』。

豊富な品揃えと、国内未入荷のアイテムを手に入れることができます。

海外からなのに送料が安い

『ASOS』の嬉しいところは、海外からの発送なのに送料が安いこと!

通常配達で3£、20£以上購入すると配送料が無料になるんです。

これなら購入したくなりますよね(^ ^)

どんな理由でも返品可能!

もう一つ嬉しいのは、どんな理由でも返品が可能なこと。

イメージが違かった、サイズが合わなかったなどの理由でも返品を受け付けてくれます。

ただ一つ注意点は、自己都合の返品の場合は送料負担、ヤマト郵便の場合2,350円かかります。

『ASOS』での通販、デメリット

海外からの通販は、知らないと損してしまう、デメリットが多数あります。

きちんと知って、利用しましょう。

  • 通販サイトが英語表記
  • 関税などで、余分な出費がある場合もある
  • 配送に時間がかかる
  • 商品に傷やほつれなどがある場合もある
  • かなり簡易包装
  • トラブルに巻き込まれた場合、英語で連絡を取らなくてはいけない

通販サイトが英語表記

英語が苦手な方はちょっと尻込みしてしまうかもしれませんね。

イギリスのサイトなので、ショップ内や問い合わせはすべて英語になります。

発送先の住所は、英語で記入しなくてはいけませんが、そこまで大した問題ではないと思います。

細かい説明を見ないで、写真だけで決めてしまうと、想像したものと違うものが届いてしまうかもしれません。(自己都合の場合の返品は送料負担)

欲しいものが決まったら、翻訳ソフトなどできちんと説明を読みましょう。

関税などで、余分な出費がある場合もある

個人輸入で、みんなが突き当たる問題。

関税!

海外サイトで安かったから購入したのに、関税がかかり国内で購入するより高くなってしまった。

なんてことを耳にすることもあると思います。

関税は、輸入品にかかる税金で、輸入する人が支払う義務があります。

商品により税金の値段は変わってきますが、商品の値段の60%×10〜12%と考えていただければいいと思います。

この関税できることなら払いたくありませんよね?

実は、

商品の値段が16,666円以下であれば関税のが免除されます!

商品の合計(送料含む)が、16,666円以下、個人で利用を目的とした輸入では関税が免除されます。(一部の商品は除く)

もし商品を2点購入の場合、16,666円をオーバーしてしまうようなら2回に分けて購入することで関税がかからなくなります。

ASOSは、20£以上の購入で送料が無料になるので、上手に利用してください( ^ω^ )

また、一つの商品が16,666円以上の場合、関税を払う義務があります。

購入前に確認してみましょう。

配送に時間がかかる

海外からの発送なので、到着までに時間がかかります。

だいたい10日ほどでは到着しますが、運が悪い場合1ヶ月ほど待たされることも。

特に、セール時期や、年末年始は配送業者が大忙しのため、注意が必要です

時間には余裕を持って購入しましょう。

商品に傷やほつれなどがある場合もある

日本は縫製基準がどの国よりも高いため、とてもしっかりとした商品が売られています。

一方、海外では縫製基準が甘いため、糸のほつれや、縫い方の荒さ、少しの傷や汚れは許容範囲とされ、普通に販売されています。

その基準の違いから、不良品?なんて思うこともあるかもしれません。(もちろん穴があいてたり、生地が切れていたら不良品です)

そのことをきちんと理解して、購入を決断してください。

かなり簡易包装

『ASOS』は配送料が20£から無料になりとても嬉しいのですが、かなりの簡易包装です。

段ボールに、無造作に商品が入っている、という感じでしょうか(´Д` )

なので、デリケートな商品や、壊れやすいものは要注意です!

どうしても欲しい場合は、運にかけていいと思いますが、簡易包装だということを頭に入れておいてください。

トラブルに巻き込まれた場合、英語で連絡を取らなくてはいけない

商品が到着しなかったり、不良品が届いてしまったりして、ASOSと連絡を取らなくてはいけない時。

英語で話さなくてはいけません。

サイズ間違い、商品間違い、欠陥商品などもよくあるので、返品時には英語で会話です。

返品は簡単に受け入れてくれるので、心配いりませんが、ちょっと面倒です。

私は英語が苦手なので、ちょっと苦痛ですが、何かトラブルにあった時英語で説明しなくてはいけないことを頭に入れておいてください。

まとめ

『ASOS』で通販をする際に気をつけてほしい注意点いかがだったでしょうか?

上記のことを頭に入れておけば、素敵な商品が手に入れられる素晴らしいオンラインサイトです。

日本に比べてしまうと、少し適当な部分もありますが、そこは海外サイトだからということで了承してあげてくださいw

続いては『ASOS』購入方法です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする