BUYMA(バイマ)再購入依頼にレスポンス!4つの注意点

img_2568

BUYMA(バイマ)での収益をアップさせるために、成約率が90%以上の出品方法、

  • 再購入依頼リスト
  • リクエスト

について、前回お話ししました。

まだ見ていない方は、目を通してみてくださいね^ – ^

BUYMA(バイマ)受注率を90%以上にする出品方法

BUYMA(バイマ)内のこの2つのリストを抑えることで、成約数が増え、利益がグンと増えると思います。

今回は、90%以上の成約率の再購入依頼リストの出品の方法と、抑えるべきポイントを説明したいと思います。

再購入依頼リスト、注意すべきポイント!

再購入依頼リストに、レスポンス出品する時に注意してほしい点が幾つかあります。

このポイントを抑えると、さらに成約率が上がるので、レスポンス出品の際は注意していきましょう!

1. 確実に在庫があることを確認する

最も重要なのは、購入者が希望している商品の在庫が確実にあるか調べることです。

再購入依頼をしている購入者は、一度キャンセルされてしまっているので、再びキャンセルなんてありえませんよね´д` ;

ここは購入者の気持ちを考えましょう。

また、レスポンス出品した取引をキャンセルすると、30日間その他の再購入依頼にリクエスト出品することができなくなります。

これは痛いです。

30日間レスポンス出品ができないと、かなりの成約チャンスを失うことになります。

そんなことにならないよう、在庫の確認はきちんとしましょう!

人気商品の場合、レスポンス出品した時には在庫があったのに、注文を受けたら在庫がなくなってた。

なんてことがあります。(私も実際体験し、ペナルティを受け痛い思いをしました…)

こんなことにならないように、出来るようなら予約するか、取り置きするようにしましょう。

2. 値段設定を前回購入時より安くする

再購入依頼には、前回購入した時の値段が記入されています。

レスポンス出品する場合は、前回購入の値段より少しでも安く出品すると成約につながりやすいです。

再購入依頼からの取引は、表示価格より500円引きで購入できるようになっています。

更にあなたの出品値段が、前回の取引より安いことで、二重のお得感を与え、買いたい衝動を起こさせます。

※他のバイヤーもレスポンス出品をしています。(見えませんが…)その他のバイヤーより安く出品するよう心がけてください。

3. 要注意!購入期限の設定

レスポンス出品の購入期限の設定ですが、こちらも注意が必要です。

私の経験から、再購入依頼をした購入者は

  1. 本当に欲しくてリクエスト出品を待っている
  2. 取り敢えずリクエストしてみた。

という2つに分かれます。

前者は、スピード命で、おそらく前回購入時と同じような価格で1番最初にリクエスト出品してくれたバイヤーから商品を購入する傾向にあります。(本当に欲しくてしょうがない)

後者は、取り敢えずリクエストしてみたけど、ほったらかし。

レスポンス出品に気づいた時に購入、もしくはほったらかし(レスポンス出品に目も通さない)

ここで問題なのは後者の購入希望者です。

購入可能期間を長くしすぎると、忘れた頃に注文が入り、在庫が無くなっている可能性が出てきます。

再購入依頼リストからの取引をキャンセルすると、30日間リクエスト出品ができないというペナルティを受けることは、伝えましたよね。

なので、レスポンス出品の購入可能期限は2〜3日間。

長くても5日間ほどにしておくのが無難だと思います。

(手元に在庫がある場合は好きな期間にしてくださいね)

本当にほしい依頼者は、すぐに成約になるので、3日経っても音沙汰のない再購入依頼は期待は薄いです。(他のバイヤーから購入した可能性もありです)

ペナルティ本当に怖いです…

4. 省略可能!商品情報の記入方法

再購入依頼リストへのレスポンス出品に関しては、一度購入している商品なので、商品情報を省略することができます。

在庫がある旨と、間違いが無いよう、サイズ、カラーの記入をしましょう。

そして重要なのが、あなたの取引に関してのルールになります。

何故か、前回の取引とコンディションが同じだと思っている購入者が多いです。

発送地だったり、配送方法だったり、関税云々だったり…

それぞれのバイヤーに取引上のコンディションと注意事項があると思います。

後々トラブルにならないよう、注意事項は掲載して下さい。

(発送期限や、発送地、発送にかかる日数など…)

また、取引について記載のあるページのURLを貼って、取引に関してはこちらを、としてもいいと思います。

以上のポイントに注意し、レスポンス出品をしていきましょう^ – ^

再購入依頼へのレスポンス出品の方法

それでは、レスポンス出品をしていきましょう。

まずは、BUYMA(バイマ)にログインして下さい。

右上、あなたのバイヤーニックネームをクリックしホーム画面に入ります。

ホーム画面左、出品→再購入依頼中リストを選択しクリック。

image

すると、再購入依頼中のリストが出てきます。

新しい順に掲載されているので、最新のリクエストを狙っていきましょう。

レスポンス出品可能な商品(在庫確認ができた商品)を見つけたら、商品名をクリックします。

クリックすると商品出品ページになります。

上記にて説明した注意するポイントを守って、通常どおり出品します。

後は、購入者の反応を待つのみです。

再購入依頼リスト応用編!ビックチャンスを掴もう!

再購入依頼にレスポンス出品した時に、必ずやって欲しいことがあります。

それは、

レスポンス出品した商品を通常出品することです!

これには理由があります。

再購入依頼されている商品は、売り切れでキャンセルされている場合がほとんどです。

つまり、在庫が無い!

ということですよね?

その商品の在庫を見つけたということは、その市場を独占できるということになります。

これはビックチャンスですよね!?

購入している人がいる=他の人も探している可能性あり

売なので、れ筋商品の可能性も高いです。

このビックチャンスを逃さないように、レスポンス出品時は、同じ商品を通常出品するようにしましょう!

どんどんレスポンス出品して、成約数を増やしていきましょうね^ – ^

まとめ

1. 確実に在庫がある商品のみレスポンス出品する。

2. 前回購入時より少しでも安い値段に設定する。

3. 購入期限を長くしすぎると、在庫切れのなってしまう場合があるので注意!

4. 商品情報に、取引のコンディションを入力するようにする。

5. 在庫を見つけられたリクエスト商品は、品薄な場合が多いので忘れずに通常出品をする!

6. 再購入依頼から始まった取引をキャンセルすると、30日間レスポンス出品ができなくなるペナルティを受けるので要注意!

再購入依頼リストは、かなり購買意欲の高い購入者が待っているリストです。

こまめにチェックすることで、毎月の成約数が増えていくと思います。

また、リサーチの意味も込めて活用できるので、どんな商品が売れているのかも注意してみていきましょう。

それでは、引き続き成約数アップを目指して頑張りましょう( ^ω^ )

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする